読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

アトピー一歳児の外出には日焼け止めを

子供のアトピーの薬がなくなり、いつもの皮膚科に行ってきました。

今週から私は5ヶ月(=安定期)を迎えていますが、妊婦が無理しては、とタクシーを呼ぶ。

 

楽だ。

 

抱っこしてバスに乗って疲れて夕飯に宅配ピザを頼むより安上がりだったわと自分を甘やかします。

 

今回は、これからの日差しの多い季節の外出時、日焼け対策をどうしたらよいか質問をしてきました。

 

アトピー一歳児の日焼け止めは、

 

・SPF20程度を外出前に塗り、外出先で塗り直す(汗ですぐ流れてしまうので、この塗り直しが大切)

・紫外線吸収剤の入っていないものを選ぶ(SPF20程度なら大抵入っていない)

 

ということでした。

 

薦められた銘柄は、ロート製薬のベビーセバメド UVミルクでした。

 

しかし薬をもらうときに寄った調剤薬局には置いてなかったので、また

アマゾンで注文することになるんだろうな。

 

今、保湿剤を使っているパックスベビーの日焼け止めもSPF17で基準を満たしているので、まずはこちらから使ってみようか。

 

ちなみに石鹸などを愛用しているNOVには、紫外線吸収剤不使用のSPF50という日焼け止めがあるのですが、皮膚科医によれば、SPF50は海やハワイなど特に紫外線が強い地域に行く場合に使うのがよく、日常使いとしては少し肌に負担が多いということでした。

 

何事も、メリットとデメリットのバランスで判断するんですね。

 

日焼け止め研究はしばらく続きそうです。