読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

母親学級に参加した話

もう先月の話になってしまいましたが、母親学級に参加しました。

 

検診でかかっている病院で、月に一回日曜日に開催されるものです。

 

一人目の時参加したのですが、妊婦同士の自己紹介と助産師さんの他愛もないお喋りがメインで、友達ができたわけでもなく、なんかちょっと物足りなくて消化不良でした。

 

自治体主催の母親学級は平日開催で休みが合わなかったし、

今は働いてないけど上の子を夫に面倒見てもらうためにはやっぱり土日しか動けない(お金をかけて一時保育に預けてまでは…参加しないなぁ。)。

 

二人目だし別に参加しなくてもいいのかもしれないけど、夫に子供に慣れてもらう良い機会と思って、思い切って世話を頼んで参加してみました。

 

すると、

 

テキストがあり、講義形式で、質問コーナーもあり。

 

こっちのほうがごくごく普通っぽい感じですけどw、担当者が違うだけでここまで内容が違うのか!とびっくりしました。

 

一番強調されたのは、塩分を控えめにする、ということでした。

 

一日7g程度が理想だけれど、店でラーメン一杯食べたら5gくらい入っているので、外食したら前後の食事はできるだけ自分で作るなどして減塩に努めてください、とのこと。

 

一人目の時、何度か足がむくんでいると言われ、「塩分制限」のハンコを押されました。

 

その時は、私そんなしょっぱいもの食べてないんだけどな、むくみの判定厳しいな、妊娠前からいつもこんなもんだよ、とブツブツ思っていました。

 

しかし今一歳児に食べさせるために薄味に努め、その結果まったくむくんでいないことを思うと、やはり外食で塩分取り過ぎになっていたんだろうな、と思い返します。

 

それから体重管理については、もともと10kgくらい増やしてokの方針な病院でしたが、今はさらに緩くしているとのこと。低体重児が増えたことを反映して、業界全体での動きだそうです。

 

私の一人目は特に何かを我慢することなく自然に9キロ増で、子供は3,300g。今回もこれくらいでいきたいなぁと思っています。

 

家に帰ってみると、別れ際ちょっと変な顔をしたものの、その後は泣かずに公園で遊んできたという息子が、全身ドロドロになっておりました。

私がいなくても大丈夫だったんだ~、とほっとしたやら寂しいやらです。