読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

アトピーと乳児湿疹の境目はどこに

先週金曜日は三ヶ月ぶりの皮膚科に行ってきました。

季節的なものだろうと思いますが、肌はあまり乾燥せず、汗の始末に気をつけていれば概ね調子がよく、ほとんど薬が減らなかったので久しぶりの通院となりました。

実は、先週月曜、火曜も皮膚科に行こうとしたのですが、夏休みで子供が多いのか、予約がとれなかったり進み方があまりに遅くてキャンセルしたり。

でも、逆に調度良かった。

水曜日に転んで怪我をした部分が「とびひ」になりかけていると指摘され、抗生物質入の軟膏が処方されました。

三日塗ったところでジュクジュクは治まり、他の部分には広がりませんでした。ほっと一安心です。

出産で里帰りするためしばらく来られないので、薬を多めに出して欲しいと頼み、そして、二人目もアトピーだったら、と心配するあまり、こんな質問をしてみました。

 

「アトピーと乳児湿疹はどうやったら見分けられるのでしょうか」

 

一人目の時、小児科ではこれくらいは乳児湿疹だとか、母乳が悪いとか、私の食べているものが悪いとか、いろいろな説がありました。

ガサガサ皮膚で、眠れず泣いてばかりの子につきあった二ヶ月は本当に辛かった。

もうそんな思いはしたくない、でも、赤ん坊にメサデルム(近所の皮膚科に行くと処方されるステロイド)全身塗布ってどうなの?という気持ちもあり、札幌では納得のいく病院にめぐり逢えてない不安もあり。

 

医師の答えは、

 

「素人はもちろん、最初は専門家にも判断はつきません。3~4ヶ月経過を観察する必要があります。

でも、乳児湿疹でもアトピーでも、皮膚科的にはやることは同じですよ」

 

アトピーだったら諦めて皮膚科でステロイドやむなし、と思っていた目論見が外れてガッカリする。乳児湿疹にもステロイドは、あぁ、抵抗ある、と思っていたら。

 

「清潔と保湿です」

 

 

そうだ。そうなのだ。湿疹→即ステロイド、ではない。どうしてそんな基本的なこと忘れちゃってたんだろう。

 

一日二回のシャワーが面倒だ、なんて言っていられないのです。

清潔保湿、清潔保湿、今日もがんばろう!