読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

日野市の図書館

私が愛用しているのは、多摩平図書館です。

 

多摩平図書館の好きなところは、

・駐車場に不自由しない。

・子供を歓迎してくれる雰囲気である

・トイレもあって子供の急な「おしっこ!」に対応できる

・3階に児童館、隣にイオンがあって、ついでに立ち寄れる

 

まずは、エコバックを準備します。

 

車で行って、1時間100円の有料駐車場(スタンプ必要)か、隣のイオンの駐車場3時間無料(メンバーズカード利用)に車を停めます。

 

そして、読んでも読まなくてもいいから、親子で気になった本をどんどん借ります。

最近では、家に30冊くらい図書館の本があるのが常です。子供の絵本が多いです。

本屋さんで気に入ったもの全部買う!なんてなかなかできませんが、図書館で借りる、ならできます。

ちなみに3歳の長女、昨日本屋で本を買うときにレジで図書館の貸し出しカードを出して笑いました。

 

図書館の本棚に普通に並んでいる本は、通常貸出期間2週間、インターネットで延長手続きをしてさらに2週間、で結局一か月近く借りることができます。

(ただし、ほかの人が貸し出し予約をしている場合、延長はできません。)

 

持ち帰るのはちょっと重たいですが、本がいっぱいあって幸せ~!となります。

 

こんなことができるようになったのは、昨年の秋くらいからです。

その前は、

・せっかく借りても読む時間がぜんぜんとれない

・おまけに返却期限を過ぎても返しに行けず迷惑をかける

・図書館の本を子供が汚す、破る可能性が高かった

・子供たちはそんなに本好きではなかった

ためにそれほど利用していませんでした。

 

ちなみに、本の予約は30冊まで可能ですが、私は常に30冊満杯まで予約しています。

インターネットで新着図書を調べて気になったのを予約します。

 順番が来るとメールで連絡が来て、2週間取り置きしてくれます。

 

次は、2月12日に返却期限の本があるのでそれまでに行こうと思います。