読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

出産予定日2月20日

今日産婦人科で、CRLの測定から予定日が決まりました。

2月20日。

現在は9週(3か月)ということで、具合が悪くてどうしようもない毎日ですが、

幼稚園で一緒&家が近いお母さん方数名に妊娠中であることをうちあけると、

皆さん、「公園で一緒に遊ぶのだったらいつでもできるよ!私見てるから休んでて~」と協力を申し出てくださり、とても心強いです。

 

例えば、掃除や洗濯は、私ができなくても、ファミリーサポートセンターの方に来て頂いたり、お金はかかりますがスポットでダスキンなど頼むこともできます。

料理は、コンビニ弁当でも、出前でも、凌げると思います。子供達も、外食大丈夫になってきました。

食器洗いは、我が家の最強家電(?)食洗器がやってくれます。

買い物はインターネットでだいたいOKです。

札幌だとここまで「お金払って外注!」とはいかないかもしれません。やっぱり東京は都会だなあと感じます。

また夫は、自分は家事しない代わりに外注や機械化には寛容です(お金はかかるけど…それさえダメと言われたらもっと辛い)。

 

でも、保育となると外注はなかなか難しいです。今利用できる一時保育は室内だけで、それだと特に長男は体を持て余します。それに、正直手続きが面倒です。

ファミリーサポートセンターの保育も一時期利用したことはありますが、子供達はもう、大人に遊んでもらうより、お友達と遊ぶのが楽しい年頃になってきました。

だから、お友達と公園で遊んで、大人が見守っていてくれたら最高だと思うのです。

 

知り合いも誰もいない日野市にやってきて8年目、こんなふうに頼れるお友達が何人もいるようになったというのが大変な驚きで、とてもありがたいです。

 

あともう一つ、私の心境の変化?ですが、

長男長女の時は、私が悪阻でおえー!っとなっている時、夫はまるで無反応で、「なんて冷たい人!大丈夫?って声かけるとか、背中さするとか何かしなさいよ!」と思っていたのですが、

今は、なんと、なんとも思わない!

三人目の悪阻、なんかびっくりです。

 

また、家事や育児にノータッチな夫に対して、「縦のものを横にもしない、なんて気がつかない、少しは体と頭を使いなさいよ!」とイライラしっぱなしでしたが、

今はむしろ、家にいる時はゆっくり休んでリフレッシュしてね、という広い心です。

 

子供3人産むような人は何かを超越してる、すごい!と常々思っていましたが、自分も今その入り口に立っているような、期待が持てる感じです。