読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

white-chiwawaの日記

30代 東京都日野市在住 子育てにどっぷりの専業主婦。三人目妊娠中。

生活見直しプロジェクト~夫とのコミュニケーション

私の生活パターン

 

その1→子供たちと一緒に21時就寝。4時とか5時に起きて、洗濯や弁当、朝食作り。インターネットで日用品の注文など。

 

これが一番理想です。

早朝からガタガタするのでたまに子供たちが目を覚ましてしまいますが、最近では眠りが深くなったのでそれほど気を使わなくて大丈夫です。

 

その2→子供たちと一緒に21時就寝。24時くらいに起きて、残っていた食器洗い、洗濯、弁当・朝食の下ごしらえ等家事をした後、本を読んだりインターネットを見たりして、4~5時くらいにもう一度寝る。7時起床。

 

これは、ちょっと眠いです。冬だと家の中が寒くて風邪を引くパターンです。

しかし大量に食器が残っていると、気になって寝ていられません。

 

 

その3→子供たちを寝かしつけた後起きだして、家事、読書、ネット、24時頃就寝。

 

子供達が3~4歳の頃は、これが一番、というか、これしかない、という状態でした。

毎晩一緒に眠らないように必死です。

朝は眠りが浅くなっており、少しの物音で目を覚ましてしまい、仕事が進みません。

寝付いてから3時間くらいは眠りが深くて目を覚まさないので、家事のゴールデンタイムでした。

 

夫は基本的には子供たちが寝てから帰宅するので、

朝ちょっと顔を合わせるだけか、帰宅した時には、

私が大慌てで食器を洗っているか、

怖い顔で野菜を刻んでいるか、

イライラしながら洗濯物を干しているか、

パソコンに向かっている、という状態でした。

夫は夫で、家にいるときは朝でも夜でもずっとスマホを見ています。

 

会話、0分。

笑顔、0分。

 

 

ということで、ノートを一冊用意して、連絡帳としました。

夫に話しかけても、基本的にスマホを見ながら生返事なので頭に入っておらず、何か頼んだとしても実行されないままで私の怒りが積み重なっていきます。

この前言った、記憶にない、の不毛な争いです。

夫だって、仕事の後のリラックスタイムに面倒なことを言われたら聞き流してしまいたいんでしょう。

また私も、嫌がるだろうな、と気を使って、時間的にも気持ち的にもギリギリ、になってから言うので余裕がなくなっていました。

 

でも、ノート作戦で、とりあえず言った言わないはなくなり、さらにちょっとしたことも実行してもらえるようになりました。例えば、

 

・子供が、おもちゃの電池がなくなったと言っているので交換してください。

・○月○日は幼稚園のお祭りなので予定をあけておいてください。

・夕飯のおかず、○○は食べ切りでお願いします。△△が余ったら冷蔵庫にお願いします。

 

こうしてコミュニケーションが改善した私たちに、新たに問題が発生するのですが、それはまだ後述。